自己紹介

じいじとばあばの子供たちが書いてます。 田舎暮らしにご興味のある方は、こちらへお問い合わせくださいますようお願いします。 http://www.sino-fudosan.co.jp/

2020年11月8日日曜日

干し柿制作中

こんにちは。
秋が色濃くなってきました。
秋が深くなってくると恒例の柿の収穫です。
こちらの木は少し実が小さいので、息子家族の庭にある木のほうから収穫しました。
収穫にはばあばの弟夫婦もやってきて収穫。

その日のうちにばあばは干し柿を作りました。


三家族で分けた分をばあばは干し柿に、息子家族も干し柿にしました。
ばあばの弟夫婦はどうしたかな?

私たち家族の住む地域では干し柿の木は良く見られます。
たくさんのうちが、秋の味覚として長年育てているようです。

以前のブログに甘柿のことを書きましたが、


渋柿でも手を入れればおいしく食べることができます。
先人はこの渋い柿をどうして干そうと思ったのか・・・。
不思議でたまりません。

娘①





2020年11月1日日曜日

焼き芋焼けました

こんにちは。
新しい生活様式になって半年以上経ちました。

やっと東京からもGotoを利用することができるようになりました。
そのため、娘②家族も体調管理をしっかりした上で帰郷してきました。

じいじはそれに備えて、サツマイモを収穫。
毎年恒例の焼き芋をやりました。

自分の分の焼き芋を確保する食べ盛りの孫④
がっちり持ってます。

たき火をするときは、市町村の条例等をしっかり確認して行っています。
芋を焼くこと30分くらい。
火の番人はじいじ。
子供と孫はその間、みんなで夢中の位置ゲームは一時休戦し、走ったり跳んだり、体を動かしておなかをすかせました。

焼けた芋を取り出して、慎重に。

孫③は、食にはちょっと慎重。
熱くないかおいしいか慎重に確認して、かつ、自分の分はしっかり確保し食べました。
茅野の思い出になってくれていたらいいのですが。

これからは寒くなっていくばかり。
寒さ対策をしながらみんなで協力しないといけませんね。

花さかじいじのケイトウです。
漢字で書くと「鶏頭」と書くそうですね。
花言葉は、「個性」、「風変り」、「おしゃれ」
家族それぞれの個性を生かし、頑張ります。

娘①


じいじ作!巨大えさ台!

 こんにちは。 外出が自粛される時間が続いています。 じいじは、自粛生活の中、娘①の作ったペットボトルえさ台の弱点は、足場の不安定さだ!と、DIYでえさ台を作成しました。 年末に設置し、やっと鳥が周りに近づいてきてくれるようになりました。 庭に設置してみたらとても大きく・・・。 ...